2/24(水)は臨時休診します。代わりに2/23(火・祝)の午前は診療します。

当院の経絡治療について

この記事は約3分で読めます。

ここには、日々の臨床経験を通じて感じた経絡治療についての私の個人的な考えが書いてあります。

そのため経絡治療をされる他の先生方の考え方とは異なる部分もあると思いますので、その点をご理解した上でお読み下さい。

尚、良い治療結果を得るには患者様と治療者との信頼関係が何よりも大切です。

とても長い文章ですが、当院の治療をご希望される方は、私の治療の考えを1回はお読みになられることをお勧めします。

 

気、病気について

 1:私が考える「気」とは

 2:経絡的にみた病気とは

 3:じゃ、何故、気は乱れるか?

 4:①他人を責めている(私のストレスの原因は他人だ)

 5:②自分を責めていること(私が悪いんだ)

 6:上記の①、②のことから言えることとは…

 7:心の苦悩が象徴的な身体的部位に病気を発症させることもある

 8:病気は人生に突然起こった不幸なのか?

 9:病気とはメッセージ(無意識の領域にある自己否定の投影)

 10:なぜ、病気が無くならないのだろう?

 11:まとめ:病気を治し予防するためには・・・

 

◆「気」についての補足◆ (「新ブログ」からの抜粋)

 1:気、心、魂って一体何でしょう?

 2:脳と心、肉体と魂についての私の見解

 3:それでは感情とは何でしょう?

 4:自分を愛さないから病気や老いや死が近づく

 5:私は無宗教者ですが・・・

 

◆病気についての補足◆ (「ご質問と回答」からの抜粋)

Q:なぜ自分では悩みやストレスを感じていないのに体に症状が出るのでしょうか?

 

経絡治療に対する私の解釈

 経絡を調えることは身体が覚えた負の感情をリセットすることでもある

 経絡治療とポジティブな感情

 経絡治療は身体にやさしく安心な治療法(副作用がない)

● 経絡が上手く調えられない原因

 

気という生命エネルギーの高め方(治るための六つのコツ)

 1:気には周波数がある

 2:①良くなったところに意識があること

 3:②元気で健康な自分の姿を想像すること

 4:③あなたの中にある本当の力(生命力)を信じること

 5:④ネガティブな気持ちの自分を否定しない

 6:⑤普段から幸せを感じ、いい気分でいること

 7:⑥自分を愛するように他人を愛する

 8:意識をポジティブに変えること(肯定肯定な価値観にする)

 9:心だけでなく身体や人生全体も変わる

 

経絡治療は、思考・意識の切替えの手助けになる

 1:心が癒されたとき病気が治る(治療法は関係ない)

 2:自分で気の流れを調えることは出来ます

 3:なぜ、思考・意識を替えるのが難しいのだろう ?

 4:私が習得した経絡治療の利点

 5:経絡治療で気分も良くなることを体験できたとき

 

どんな治療も患者様が主役!(本当に治りたいのなら)

 1:思考を切替える決意と実行は患者様です

 2:根本治癒をするためには

 3:良い治療は、主役(患者様)と脇役(治療家)の二人三脚

 

その他

 経絡について

 経穴について

 脈診について

 経絡を鍼灸で調えることについて

 東洋医学からみた感情 ①

 東洋医学からみた感情 ②

 

◆当院は完全予約制です◆

ご予約は058-272-2723

空枠がある場合に限りますが、当日受付も致します。
治療に関するご質問も、お気軽にお電話してください。

タイトルとURLをコピーしました