経絡治療

体験談

【頸椎椎間板ヘルニア】脊髄の圧迫が改善し症状も緩解、社会復帰できました

体験談28 頸椎椎間板ヘルニア(C4/5、C5/6)両手、両足の痺れ、力が入らない 記入日:2021年6月17日 お名前:FY 様 性別:女 年齢:42歳(現在) お住い:一宮市 初診日:2019年5月頃 (正しくは2019年8...
よくある質問

Q:経絡治療は新型コロナ予防にも効果はありますか?

A: 経絡治療は、患者様の持つ自然治癒力を充分に発揮できるように手助けすることが目的の鍼灸治療です。 そう言った意味で新型コロナに限らず何らかの良い効果は期待できると思います。 現に、健康管理で定期的に当院の経絡治療を受けている人は、 ...
心を癒すヒント・アドバイスなど

患者様と治療者、お互いに信頼し合えれば良い結果になる

治療には相性がある 実のところ、 身体への治療法で、これが一番良い!というものはない、 と私は思っています。 私はたまたま鍼灸師であり 経絡治療が良いと自分では思っていますが、 患者さんは何も私の治療にこだわる必要は全くない...
臨床例

胃腸カゼ(身体からの声を素直に聞き休養が大切)

治療 Kさん 50代  男性 【主症状】朝から頭痛、起きてからの眠気がいつもより強い。GW明けで疲れているのかな? 【脈診】[肝経虚、腎経虚、肺経実、大腸経実、膀胱経少し実] 【主な使用経穴】曲泉、復溜、手三里、孔最、束...
私が行う経絡治療ついて

病気は身体からのメッセージ ③  治療効果が長続きしない理由

(※これは2013年08月17日のブログ記事の転載です) これは「病気は身体からのメッセージ ② なぜ再発するのか?」の続きです 治療効果が長続きしない理由 残念ながら、 私の鍼灸を受けても効果が長続きしない場合があります。 ...
私が行う経絡治療ついて

病気は身体からのメッセージ ② なぜ再発するのか?

(※これは2013年08月17日のブログ記事の転載です) これは「病気は身体からのメッセージ ①」の続きです なぜ再発するのか? 薬を止めたら再発する、 ある治療法を止めたら再発するなど、 一時的に効いていた治療法を止めたら再...
私が行う経絡治療ついて

病気は身体からのメッセージ  ①

(※これは2013年08月17日のブログ記事の転載です) 病気は身体からのメッセージです。 心の状態が身体に表れただけです。 普通、病気を薬で治そうとしますが、薬で身体を癒すことはできません。 薬は症状を押さえ込むだ...
臨床例

寝違い・ムチウチ・頸椎ヘルニア等に効果のあるツボ(陰包)

陰包(いんぽう) 首の症状に効くツボの紹介です。 足の厥陰肝経という経絡上の経穴:陰包(いんぽう)です。 一般的に陰包穴は膝疾患に関することに使われることが多いツボです。 しかし、この陰包は、首の凝り(首凝りからの頭痛を...
私が行う経絡治療ついて

まとめ:病気を治し予防するためには・・・

※これは「なぜ、病気が無くならないのだろう?」の続きです 病気とは、気持ち(心・意識・感情)が病んだことです。 どんな理由があるにせよ、その人の気持ちが病めば(乱れれば)、いつかは病気になってしまうのです。 昔...
私が行う経絡治療ついて

なぜ、病気が無くならないのだろう?

※これは「病気とはメッセージ(無意識の領域にある自己否定の投影)」の続きです 我々現代人は大切なことを忘れてる 治す力は、全ての人間の中に存在しています。 この治す力は、生命力、生命エネルギー、気のことです。 この気...
私が行う経絡治療ついて

病気とはメッセージ(無意識の領域にある自己否定の投影)

※これは「病気は人生に突然起こった不幸なのか?」の続きです 何度も言いますが、病気とは気の乱れのことであり、その気の乱れは心が乱れている状態のことなのです。 この気の乱れである病気を目線を変えて見てみると、次のように言い...
私が行う経絡治療ついて

病気は人生に突然起こった不幸なのか?

※これは「心の苦悩が象徴的な身体的部位に病気を発症させることもある」の続きです 人間は病気を 「自分の人生に突然起こった偶発的な肉体の不幸」と捉える傾向があると思います。 特に、なかなか治らない慢性病や医学的に難しい言...
私が行う経絡治療ついて

心の苦悩が象徴的な身体的部位に病気を発症させることもある

※これは「上記の①、②のことから言えることとは…」の続きです 次のことは一般的に知られてはいませんが、 自己否定が強い場合、そのことを象徴的に表す部位に病気を発症させる傾向があると思います。 そこで特徴...
私が行う経絡治療ついて

上記の①、②のことから言えることとは…

※これは「②自分を責めていること(私が悪いんだ)」の続きです 上記の様にストレスの原因が、他人や自分、責める対象が相反しても自分の心が乱れれば、気(生命エネルギー)は下がります。 そして気(生命エネルギー)が下がり続けれ...
私が行う経絡治療ついて

②自分を責めていること(私が悪いんだ)

※これは「①他人を責めている(私のストレスの原因は他人だ)」の続きです 例えば、 「私は何でこんな事も出来ないんだろう。失敗ばかりだ。」 「私は弱い。人に誇れる所なんて何にもない。」 「迷惑ばかり掛ける私なんか生きる価値...
タイトルとURLをコピーしました