気を調え心を癒す・きぼう堂鍼灸治療院へようこそ。

「マイペース」

2010.04.19作成

マイペースって言うと

「のんびりやること」、「ゆっくりやること」
と考える人が多いですが、
私はその人にあったペース、リズムなら何でも良いと思ってます。

後回しにするのが嫌いで、サッサと片付けたい人は、
サッサとすればいいし、
後からゆっくり落ち着いてした方が好きなら
そうすればいい。


要は、その人が負担を感じないですること。

気分良くできることが大切なんです。


ある時はサッサとこなし、
またある時はゆっくりやっても良いと思います。

自分の心に負担なく、気分良く出来れば、
それが自分のマイペースです。

幸せを感じていたら、それがマイペースです。


マイペースとは、
素直な自分、
正直な自分、
幸せを感じてる自分でいることです。

決して周り人間の基準に振り回されないことだと思います。


でも、中には周りのペースですることの方が一番心地よく、
安心する人もいるでしょう。

そんな人は、周りに合わせることが、
その人のマイペースになると思います。

自分に素直に、正直に、負担なく、気分良く、ハッピーでいることです。

周りの人を見て

周りの人(親、配偶者、子供、友人、知人、同僚、…etc)を見て、
その人がどの様なペースでやっていようと、
それはその人のペースです。

好きでしてるのか、周りに振り回されているか判りませんが、
その人が選んだペースです。

それが自分と異なっていても良いんですよ。
自分の基準に当てはめて、その人のペースが良いか悪いか考える
必要はありません。


人のペースを気にすると、反って自分のペースが乱れますよ。

だから、その人をそのまま受け入れた方がいいです。
それは、他人を尊重したことにもなるんですよ。

他人は他人です。
自分と違っていていいんです。
そして、自分は自分のペースでいいんです。

それがマイペースです。


マイペースって、自分も他人も尊重するという意味もあると思います。

要は、その人がその人らしく、
その人が、今、幸せを感じて生きているか?が大切なんです。

マイペースだから、

自分が幸せを感じていないと、他人を幸せに出来ません。

もし、幸せを感じれないのなら、
そんなときはマイペースじゃないのです。

そんなときは、心が苦しくなりはじめていますから、
出来るだけ自分に素直に正直になって
マイペースを取り戻すべきです。


自分がイライラしていたら、
それだけで周りにイライラの雰囲気を出します。

そんな雰囲気では、周りの人は幸せを感じることは出来ません。

まずは自分がマイペースを取り戻し、
幸せを感じていることです。


自分が幸せなら、その雰囲気は周りにも伝わり、
きっと他人の幸せの一助になると思います。





※これは2009年06月13日付のブログを加筆・編集したものです。











a:1760 t:1 y:0

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional