体験談:定期的に発症する【原因不明の高熱】全身の痛痒み等が治癒した

投稿者: | 2019-11-19

体験談27 定期的に発症する原因不明の高熱、全身の痛痒み、その他症状

お名前: ドラマル様
性別:
年齢:53歳
お住い:岐阜市
初診日:令和元年9月15日

①当院を何でお知りになりましたか?:
ご紹介

②お困りの病気・症状をお書き下さい
のどの痛み、発熱、頭痛

③発症はいつ頃でしたか?: 約1年6か月前

④当院の治療についてのご感想をお書き下さい

1年半ほど前から定期的な発熱、のどの痛み、首の痛みに苦しんできました。

あらゆる科を受診、検査をしましたが原因が分からず、最終的には処方された薬のアレルギーでアナフィラキシーショックになり救急車で運ばれる結果に・・・。

その後遺症なのか?足の裏の痛み、体が突然に痛痒くなったりするのです。

そんな中、鍼灸治療に出会い開始しました。

カウンセリングもしてもらい2か月以上経過しましたが、うれしい事に不思議な位、定期的な発熱が今のところ無く、かゆみも痛みも殆ど無くなりました。

追記:「2020年5月現在、仕事の疲れ以外は全く問題がない。」とご報告を受けました。

 

 

 

 

院長からの補足

ドラマル様は私の行きつけのお店のマスターです。

9月のある日、食事に行ったらマスターのドラマル様から下記の相談を受けました。

 

「約1年半程前から突然、熱が出るんだよ。のども痛いし首も痛い。

それも高熱で39度以上のときもある。風邪かなと思って薬を飲んでも全く効かない。

しかし2~3日間ぐらいで急に下がる。

そんなことがこの1年半の間、殆ど2か月毎にずーっと定期的に繰り返しているよ。

病院に行って色々と調べてもらったけど特に異常は見つからず経過観察するだけ。

7月にも起こり、その時に処方された抗生剤?解熱剤?を服用したら、その日の晩、気絶しちゃって救急車で搬送されてね。

病院のドクター曰く『アナフィラシキーショックだから処置が遅れたら危なかったよ。』って。

その後もね。8月の終わりにもまた発熱したんだけど、主治医から『もう処方する薬が無いから』と言われガマンして何とか過ごしたよ。

それ加えてさ、あの7月のアレルギー以降、今度は足の裏全体の痛みと全身にピリピリする痛痒みが突然に発症することも起こり始めちゃって。

この痛みは毎日ある。もう何が何だか分かんないよ。」と。

 

このことを聞いた私は、

「ドラマルさんの様な症状の人は、気の乱れが身体に残っているのでそれを調えたら良くなるよ。

薬が効かなくて尚且つ酷い副作用が出ると言うことは、多分、身体が薬を拒絶しているんだね。

ウチを探して来る患者さんでよくあるよ。とはいってもアナフィラキシーは余り聞いたことないけどね。

こう言った場合は、身体だけの治療をしても上手くいかない、心を癒さないとね。

 

じゃ何故、身体は薬を拒絶するのか?と言うとね。

もし薬が効いちゃって治ったら、ドラマルさんは今までの生き方、つまり、働き方や生活を見直さないでしょ。

それだと同じ無理をこの先も繰り返しちゃうことになる。それでは折角、病気になっっても意味がないことになるね。

身体はね、喋れないから病気になることで自分自身に心の状態を気づかせようとしてるだけ。

病は気から、病気はメッセージ、自分を苦しめるために病気になる訳じゃないんだよ。

だから本当に治したかったら心を癒すことだよ。

心が癒えたら身体は自ずと治るよ。そして薬は効くようになるし、副作用も無くなると思うよ。(とはいってもドラマルさんの場合は危ないから勝手に飲んじゃだめだよ。)

もし私で良かったら、カウンセリングをしながらストレスや悩みを取り除くための思考の仕方、気の高め方を教えるから。

それと一緒に鍼灸治療を併用すればきっと良くなるよ。」

と伝え、週1回ペースでしばらく治療を受けることを勧めました。

 

9/15から定休日に週1回ペースで治療に来てもらい、11/11までに10回治療をしました。

治療に来ない日は、その日の気の乱れを調える為に、私が印を付けたツボに爪楊枝で刺激することとお灸(せんねん灸)でセルフケアをしてもらいました。

結果は、上記のご感想の通り、発熱は無く、他の症状も殆ど無くなりました。

一応、12月の初めまで治療を受けてもらい特に問題が無ければ、その後は自宅でのセルフケアだけで様子をみてもらう予定です。

 

追記:
12/2現在、治療開始から高熱は出ていません。全身の痛痒みもありません。足の裏の痛みは足先だけは11月中頃まで残ってましたがそれも完全に消えました。
ということで、12/2以降はセルフケアで様子をみてもらうことになりました。

 

ドラマル様へ

この度はお忙しい中、体験談を書いて頂きましてありがとうございました。

長年のお店の仕事の肉体的な疲労が溜まり過ぎたのでしょう。

それに加え諸々のストレスが気を乱し、尚且つ、原因不明の高熱が続くこと、それに加え別の症状が増えることで新たな不安が心に上乗せされ負のスパイラルに陥り、益々気が乱れた状態になっていたのでしょうね。

ガムシャラに今までよく働いてきたので50歳を過ぎた今、これからの人生を考えるために身体が心身の休憩を要求してきたのだと思います。

だから原因不明といっても全く心配は要りません。身体はこのことを伝えたかっただけなのですから。

私達アラフィフは、若い時のような肉体頼りの力業で仕事をするのでなく、人生経験を活かし自分に素直にマイペースになることです。

そして心の力を上手く使って気を高めたら肉体だけに頼らなくても充分に働けます。

だからこれからも全然大丈夫ですよ。(o^-‘)b

 

院長:猿渡

 

<お願い>

あくまでも患者様個人のご感想です。同じような病気・症状でも全ての方が、この体験談の様な経過で良くなることを保障するものではありません。 何故なら症状の改善や緩解には、患者様の意識・心の変化が大きく関わるからです。 その点をご理解の上、お読みください。