2/24(水)は臨時休診します。代わりに2/23(火・祝)の午前は診療します。

Q:先生の考え方を信じないと治療は受けられないですか?

この記事は約2分で読めます。

Q:先生の考え方を信じないと治療は受けられないですか?

A:いいえ、大丈夫です。全く信じなくても受けられます。

ただ、良い治療結果を得るには、治療する者と受ける者との信頼関係が何よりも大切だと思います。

そのため、HPに私の価値観を素直に正直に書くことで、私という人間を少しでも知ってもらうのが目的でクドクド書いています。

内容はいつも偉そうに書いてますが、悟っている訳でも正しいことを言っている訳でもありません。

世界中にいる72億の人間の内の1人の価値観に過ぎませんので、私を信じる必要は全くありません。

私が伝えしたいことは「自分自身を信じること、あなたがあなたを信じること」なのですから。

現に、当院では初診時、「まずは、○○様がご自身の気持ちに素直に正直になってください。もし私の考え方に納得できないものがあったら、遠慮なく私のその価値観を捨ててください。心は自由です。私の考えを鵜呑みに信じる必要はありませんから。私の考え方を捨てても私は気分を害しませんので遠慮は要りませんよ。」と話しています。

 

もし、私が治療を受けることがあるなら、気の合う信頼できる先生にお願いしたいと思います。
そして例え他人からの評判が良くても、気の合わない信頼できない先生の治療は受けないと思います。

という訳で、あなた様が私の考え方を信じられない、納得できないのなら、無理して受けることはないと思います。

 

尚、私は、信頼して下さる方は勿論のこと、興味半分や半信半疑でも構いません。
どなた様に対しても精一杯治療する心構えでいますので、ご安心してご来院してください。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました