気を調え心を癒す・きぼう堂鍼灸治療院へようこそ。

新アーカイブ1

新ブログ・アーカイブ

このページには、2013年7月26日~2015年3月10日までに書いた
新ブログの「私が治療室で話していること」がアーカイブとして集
められています。

尚、各テーマはカテゴリ毎に分けてあり、ページの下の方が新しい
日付になっています。
テーマをクリックすると別ウィンドウでページが開きます。


<お願い>
私のブログは「治療中の会話の中で重要な部分だけでも後から思い
出せる様にして欲しい」という患者様からのご要望が元で書き始め
たものです。
従ってこれは会話の一部分の要約であり、お悩みの内容や会話中の
質疑応答などは殆ど省略されています。
そのため、このテーマについて全く私と会話をしたことが無い人が
読んだ場合、意味が通じず誤解を与えることもあると思います。
何卒、その点をご了承の上お読み頂けると幸いです。

気、意識(思考・感情)、心について

2013.07.26 自分の感情に敏感になること

2013.07.30 感情を指針に意識を切替える

2013.08.16 意識は肉体と人生に表れる

2013.09.14 感謝、信頼、赦し


心を「楽」に生きる

2013.08.21 キーワードは「楽」

2013.08.22 色々ある「楽」を表す気持ち

2013.08.26 焦りとワクワクの違い

2013.08.30 無為自然

2013.10.23 私は優劣を競わない

2013.10.24 周りからの評価なんて自分の幸せには関係ない

2013.10.25 自分を褒めること

2013.11.02 信じることは、待つこと

2013.11.07 人生の勝ち組、負け組みなんてない

2013.11.16 人間は誰もが強い存在

2013.11.18 あるがままの自分が最高な状態

2013.12.23 感情に敏感になり自分の思考を大切に

2013.12.24 自分の望みを素直に語ること

2014.01.29 競い合うことの意味

2014.04.17 全て自分で選んでいる

2014.08.01 「自分に甘い」は、自分に厳しい言葉

2014.08.22 ”生かされている”だけではなく”生かしている”

2014.12.04 何が正しくて何が間違っているかは決まっていない。

2014.12.09 人生の起こった出来事に善い悪いは決まっていない

2014.12.11 人が為すことは、所詮、善も悪もない

2014.12.20 人間、中身(本質)は同じ、違いはない

2014.12.22 私がよく使う「楽」について

2015.01.16 長所が花であるなら、短所は蕾

プラス思考とマイナス思考

2014.03.14 プラス思考とマイナス思考

2014.03.14 限りない成長が喜び

感謝、信頼、赦しについて

2013.09.22 私が思う「信頼」とは

2013.09.22 私が思う「信頼」とは ②

2013.09.22 私が思う「信頼」とは ③

2013.09.30 感謝は、人生を幸せにする魔法のアイテム

2013.10.01 赦しは人間の真の力(愛)であり心の解放である

2013.10.02 感謝、信頼、赦しは、毎日、常に行うもの

2014.02.26 過去とは赦すために、未来は信じるためにある ①

2014.02.26 過去とは赦すために、未来は信じるためにある ②

2014.03.27 赦すことはガマンすることではない ①

2014.03.27 赦すことはガマンすることではない ②

2014.03.27 赦すことができない自分自身を赦す ①

2014.03.27 赦すことができない自分自身を赦す ②

2014.04.03 Q:自分を変えたいのですが、中々変われません。

2014.11.26 信頼と赦しは、何度でも実践すること

2014.11.26 苦しめる固定観念は、心の奥に大小無数にある

2014.12.27 赦しは「ガマン」や「許し」ではありません

病気について

2013.08.17 病気は身体からのメッセージ①

2013.08.17 病気は身体からのメッセージ② なぜ再発するのか?

2013.08.17 病気は身体からのメッセージ③ 治療効果が長続きしない理由

あなたの心の真実を知っているのはあなただけ

2014.06.22 あなたの心の真実を知っているのはあなただけ ①

2014.06.22 あなたの心の真実を知っているのはあなただけ ②

2014.06.24 あなたの心を傷付けたのはあなた自身

2014.06.24 類は友を呼ぶ ①

2014.06.25 類は友を呼ぶ ②

2014.06.28 自分自身との和解 ①

2014.06.30 自分自身との和解 ②

2014.06.30 自分に問い、手放し、新たに見つける

2014.07.03 相手に心の自由を与える

2014.07.04 加害者も被害者もいない

やりたいから”やる”。やりたくないから”やらない”。

2014.08.28 やりたいから”やる”。やりたくないから”やらない”。

2014.09.03 一つ目:心の準備を調える

2014.09.08 二つ目:自分の価値観、固定観念を見直す

2014.09.11 三つ目:全てを認め、自分を褒めること(自己肯定)

2014.09.12 どうしても自分にとって嫌なことなら、”やりません”

2014.09.15 どんなことも自分の意思で行うべき

2014.09.17 自分への過剰なプレッシャーを無くす

2014.09.17 マイペースを取り戻し、心を癒すの言葉

心配する人、心配されたい人

2014.11.10 他人(ひと)を心配する人 ①

2014.11.10 他人(ひと)を心配する人 ②

2014.11.10 他人(ひと)を心配する人 ③

2014.11.11 他人(ひと)を心配する人 ④

2014.11.12 他人(ひと)から心配されたい人 ①

2014.11.12 他人(ひと)から心配されたい人 ②

2014.11.21 年老いた親への心配

自分の中の声を信じる

2015.01.27 信じるべきは、あなた自身

2015.01.27 心に響いたら、それが自分の中の声

2015.02.05 相手を頑固者と思うとき ①

2015.02.18 相手を頑固者と思うとき ②

2015.02.18 相手を頑固者と思うとき ③

2015.02.20 心に響いた考えに責任を持って生きること

愛は犠牲ではない

2015.03.03 愛は犠牲ではない ①

2015.03.03 愛は犠牲ではない ②

その他

2014.03.18 文章を書くことは難しい

2014.08.07 私のブログは、治療のとき話していること

2014.09.14 ふかん(○俯瞰、×浮観)

2014.10.07 本:「近藤先生、『がんは放置』で本当にいいんですか?」

2014.12.07 反省、要点だけを書くことにします

2014.12.15 「一生かける」と「一生かかる」の違いについて

2015.01.01 2015年あけましておめでとうございます

2015.01.19 同じ内容の話を色々な言い回しで書く訳

2015.03.10 治療中の会話がテーマのブログの更新を休止します。






a:1446 t:1 y:0

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional