気を調え心を癒す・きぼう堂鍼灸治療院へようこそ。

「病気は身体…」

病気は身体からのメッセージ  ①

病気は身体からのメッセージです。

心の状態が身体に表れただけです。

普通、病気を薬で治そうとしますが、
薬で身体を癒すことはできません。

薬は症状を押さえ込むだけです。

ましてや、
薬で心を癒すことは決してできません。


じゃ、鍼灸はどうかと言うと、

気の滞りを取除き肉体を癒すことはできますが、
それでも心そのものを直接癒すことはできません。

私が鍼灸をしたらあなたが何もしないのに
「心、考え方が変わる」ということはない、
ということです。


心の反応(感情)は、
人生に起こる出来事に対するその人の考え方によるものです。

つまり、心を癒すには、
心が楽になる考え方に自らの意志で変えなければならない
と言うことです。


身体からのメッセージを真剣に受け止め、
本気で自分の為に意識を変えることを行った人は、
心が楽になるにしたがい症状は徐々に軽減し
病気は治っていきます。

そして、生き方が変わりますから
人生全体が好転していくのを感じられます。


病気は自分を苦しめるために起こるものではありません。

不幸でもなんでもありません。

幸せに生きて欲しい、
という身体からの切なるメッセージです。




<お願い>
私のブログは「治療中の会話の中で重要な部分だけでも後から思い
出せる様にして欲しい」という患者様からのご要望が元で書き始め
たものです。
従ってこれは会話の一部分の要約であり、お悩みの内容や会話中の
質疑応答などは殆ど省略されています。
そのため、このテーマについて全く私と会話をしたことが無い人が
読んだ場合、意味が通じず誤解を与えることもあると思います。
何卒、その点をご了承の上お読み頂けると幸いです。






a:277 t:1 y:0

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional