気を調え心を癒す・きぼう堂鍼灸治療院へようこそ。

「服装は」

Q:治療を受けるときは、どんな服装がいいですか?

A:ジャージやパジャマなど袖や裾がユルイ服装をご用意してください。

  • 上着は、背中も施術しますので背中が無理なく出せもの
    袖が肘上まで上がるもの。
    (Tシャツ、トレーナなど)
  • ズボンは、裾が太ももの半分くらいまで上がるもの。
    (裾にファスナーがあるジャージ、短パン等)

これらをお持ちいただき着替えてもらっても構いません。


※女性の方へ※

スカート、ボディスーツなどを着用したままでの治療はできませんので、
必ず上記のような治療が受けられる服装をご用意して下さい。





a:937 t:1 y:0

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional