気を調え心を癒す・きぼう堂鍼灸治療院へようこそ。

「何が正しくて…」

何が正しくて何が間違っているかは決まっていない。

何が正しくて、何が間違っているかは
決まっていません。

自分にとって正しくても
相手にとっては正しいとは限りません。


人間、価値観・固定観念が異なれば
何が正しくて何が間違っているかの捉え方が
違ってくるからです。

だから自分の価値観を押し付けてはいけないのです。

押し付けてしまうと
そのことが原因で揉め事になってしまいます。


大切なことは、自分の気持ちを伝えることです。
お互いが素直に語り合うことです。

「価値観が違って当り前」
という認識の元に語り合うことです。

そうなればお互いに分らなかったことが
理解し合えることも起こると私は思います。




<お願い>
私のブログは「治療中の会話の中で重要な部分だけでも後から思い
出せる様にして欲しい」という患者様からのご要望が元で書き始め
たものです。
従ってこれは会話の一部分の要約であり、お悩みの内容や会話中の
質疑応答などは殆ど省略されています。
そのため、このテーマについて全く私と会話をしたことが無い人が
読んだ場合、意味が通じず誤解を与えることもあると思います。
何卒、その点をご了承の上お読み頂けると幸いです。







a:222 t:1 y:0

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional