気を調え心を癒す・きぼう堂鍼灸治療院へようこそ。

「プラスエネルギー」

前向きな感情が、プラスエネルギーを生む

今、この一瞬も治る力は働いています。

それが無かったら今を生きていられません。


治る力とは、生命力そのものです。

今、生きていることが治る力の存在を証明していると私は思います。


今、怪我や病気があるとしましょう。

今、この一瞬も身体の中ではその怪我、病気を治す為に働いている
のです。

だから時間が経つにつれ自然に治るのです。


その治る力にプラスの力、マイナスの力を与えるのが心の状態、気
持ち・感情です。


気とはエネルギーです。

心の状態、気持ち・感情は、エネルギーと私は考えています。


気分が良く、楽しいときは元気一杯です。

逆に、憂鬱なとき身体は重く元気は出ません。

ポジティブ、前向き、プラス思考、気持ち・感情は文字通りプラス
の気(エネルギー)を身体に注ぎます。


逆に、ネガティブ、後向き、マイナス思考、気持ち・感情は、マイ
ナスの気(エネルギーを注ぎます。


今のあなたの気持ちは身体にどんなエネルギーを注いでいますか?

怪我や病気を治したいと思うなら、治る力にプラスのエネルギーを
注いだ方がいいですよ。

より生き生きと暮したいなら、生命力にプラスのエネルギーを注い
でください。


ポジティブ、前向き、プラス思考から生じる感情、(嬉しい、楽し
い、安心、心地良い、温かい、穏やか、幸せ、など)が、治る力に
プラスのエネルギーを注ぎます。






2008年10月17日のブログの転載です













a:1439 t:1 y:0

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional